いくつになっても小ぎれいな母でいてね。

久しぶりに髪を切りました。

私は基本、一か月に1回、美容院に行っていますが、

ここのところ公私ともにちょっと忙しくて

スポンサーリンク

美容院の予約を入れる事ができなくてずるずると2か月近くになりました。

行きつけの美容院へはいつも電話予約をしています。

担当者も決まっていて、「いつも通りに」というと

カラーリングの色やカット・パーマの感じもちょうど良い感じにやってくださいます。

仕事が立て込むと昼の休憩時間も怪しくなり、規則通り1時間休めることはあまりないです。

昼でも社長に呼ばれるし、急ぎの書類を頼まれるし、自由な昼休み時間はありません。

いつもその日の社長の気分次第です。

だから、美容院の予約の電話を掛けられずにいました。

今の美容院はずっと電話で予約をしていましたがふと、

インターネットでも予約ができるのでは?と思い、

店名で検索したら、ホットペッパービューティーというのがあり

そこで美容院の予約ができることを知りました。

これなら、美容院の営業時間外に、つまり、夜、家に帰ってからでも予約をすることが出来ます。

担当者も指定できるしpontaポイントが2%貯まります。

予約したい時に予約ができるので計画通りになり便利、ポイントも貯まる、いいことづくめです。

「私は本当に予約したのかしら?」と50代の私が心配しても大丈夫。

予約をするとすぐにホットペッパービューティーから予約しましたのメールが届きます。

また、キャンセルは何時までだったらできますというメールが前日に届くので

うっかり忘れていた!という事はなくなります。

初めて美容院の予約をインターネットでして、

あまりにも嬉しくて娘たちにこんな便利な事があると教えたら、

「それ、当たり前。ずっと前からあるし、私たち、使っている。」と言われました。

あー、そうですよねぇ。

でも、「お母さんがそこまでできるようになったなんて、サルから人間に進化したねぇ」と褒められました。

褒められ方がビミョウでしたが、でも、また新しいことがまたひとつできて嬉しいです。

ちなみに、母の行きつけの美容院の予約もそのホットペッパービューティーでやろうと思いましたが、残念ながらやっていませんでしたので、今まで通り電話をかけました。

母の頭はカラーリングから数か月が過ぎたため、頭が雪の季節の富士山のようです。

もう少しでお正月。

お正月には母の娘(私の姉)と孫夫婦とひ孫が我が家へやってきます。

だから、その前に、母を小ぎれいにしないと。

今度の私の休日に、母を美容院へ連れていき、

カットとパーマとカラーリングをしてもらう事になりました。

髪バボサボサの母は、いかにもお年寄りという残念な印象ですが

美容院から戻ってきた母は、ちょっとした品の良い奥様っていう感じに化けます。

口を開けば、ただの田舎のおばばなのですが。

あー、今度の休日が楽しみです。

美しく変身した母に久しぶりに会えます。

やっぱり女性はいくつなっても美しくありたいです。

また、いくつになっても母には小綺麗でいてほしいです。

一足先に美しくなった私。

やっぱり、美容院は幸せの城です。

美容院の皆さん、ありがとう。

「読みましたよ!」とクリックしていただければ嬉しいです!

にほんブログ村 OL日記ブログ 既婚OL(子供あり)へ

クリックありがとうございます(*^-^*)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする